2023 10 26

エネルギーをつくる屋根”Roof-1”が東京都の補助金上乗せの対象に

このたび、Roof-1の太陽電池モジュール(製品型名:MC44HM110MC22HM55)は、第三者認証機関JETによる太陽電池モジュールの性能、信頼性および安全性の基準である「JETPVm認証」を取得しました(*1)。Roof-1は、感電危険試験、火災危険試験、機械的応力試験を含む全ての試験に適合し、太陽電池としての高い性能および安全性が確認されました。これにより、Roof-1の発電した電力が余った際には、電力会社に売電することができるようになりました。

また、モノクロームの屋根一体型太陽光パネル”Roof-1”は、小型、軽量、かつ金属屋根と太陽光パネルが一体化した構造を実現したことから、通常は太陽光パネルの設置が難しい屋根端部にまで設置が可能となり、屋根面積が限られる都心の住宅にも適した製品です。

そのためRoof-1は、都心特有の課題の解決に資する製品を対象とした「優れた機能性を有する太陽光システム」にも認定されました。これにより、東京都による環境性能の高い住宅向けの補助金事業(*2)の対象住宅においてRoof-1を導入頂く場合、上乗せ補助の対象となります(*3)。

*1:詳細はJET(一般財団法人電気安全環境研究所)公式ウェブサイトの「JETPVm認証(モジュール認証)登録リスト」をご覧ください。

2:対象事業は、東京ゼロエミ住宅導入促進事業、特定供給事業者再エネ設備等設置支援事業、災害にも強く健康にも資する断熱・太陽光住宅普及拡大事業です。詳細はクールネット東京のウェブサイト( https://www.tokyo-co2down.jp/subsidy/kinousei-pv )をご覧ください。

3:対象住宅の工事着工時期等により、補助金事業及び上乗せ補助の対象要件を満たさない場合があります。

最新情報

プレスページへ