Monochrome with Not A Hotel Products
2022 12 22

クリーンなエネルギーをつくる未来の屋根 Roof–1 が、NOT A HOTELと提携

太陽光発電でエネルギーをつくる屋根”Roof-1”を開発する株式会社モノクローム(東京都中央区、代表取締役CEO:梅田 優祐、以下モノクローム)は、NOT A HOTEL株式会社(東京都渋谷区、代表取締役CEO:濵渦伸次、以下「NOT A HOTEL」)と連携し、自宅や別荘として好きな場所に建てることが可能な建築プロダクト、NOT A HOTEL PRODUCTSに、Roof-1を搭載したモデルを販売することになりました。2023年夏頃販売開始予定です

Roof–1について

  1. 美しいデザインにこだわった、屋根一体型太陽光パネル モノクロームが開発したRoof-1は、独自の特殊加工により、黒の金属屋根と太陽光発電セルが一体化しているため、まるで太陽光パネルが装備されているかわからないような美しい見た目の屋根材になっています。 また、Roof-11回の施工で屋根と太陽パネルをまとめて設置できるため、通常の独立型太陽光パネルを屋根の上に設置する場合と比較して、新築時において施工費が安くなることもその特徴です。
  2. 安心の20年無償保証  モノクロームは、お客様に安心してRoof-1製品を使用していただけるよう、ご購入後から20年間無償で製品と出力(発電性能)を保証いたします。耐久性・安全性・性能に優れた製品を実績のある太陽光モジュールメーカーと共同開発しており、JETPVm認証試験、沿岸・積雪・防火地域への設置を視野に、当社独自の厳しい評価基準に基いた環境試験がを進行しております。また、万が一、製品の故障や破損、発電効率が基準値より低下した場合、修理・交換を無償で提供いたします。
  3. エネルギーの発電と消費モニタリング  Roof-1で発電した電力に加えて、家のどこで、どれくらいの電力が使用されているかを独自のスマートフォンアプリで簡単に把握することが可能になりました。エネルギーの発電から消費までがワンストップで見える化することで、効果的なエネルギー利用が可能になります。

Roof–1について

SML3つのサイズとBLACKNATURAL2つのカラーを用意し、暮らしに合わせて好きなモデルを選択できるNOT A HOTEL PRODUCTS。第一弾は、White Mountaineeringなど様々なブランドを手がけ、世界で活躍する相澤陽介氏による初めての建築プロダクトです。いずれのサイズにも、テラスと一体となった吹抜けのLDKと、解放感のある大きな窓を設置。NOT A HOTELが用意する土地での展開に加え、希望の土地に自宅、別荘として建築することも可能です。

URL https://notahotel.com/next/products

Roof–1について

ニュースレター: https://monochrome.so/newsletter

Instagram: @monochrome.so Twitter: @monochrome.so

会社概要会社名: 株式会社モノクローム   代表者: 梅田 優祐、 イズラム・ラス   設立: 20217   事業内容: 屋根一体型太陽光パネルとHEMSの開発   URL: https://www.monochrome.so/

最新情報

















プレスページへ